仕事・副業

【30代限定】仕事を辞めてゆっくりしたいは悪ではない3つの理由

悩み人
30代で仕事を辞めてゆっくりしたいんですけど、なんだか悪い気がして・・・。仕事も辛いし嫌になってきているので、辞めてゆっくりしたい気持ちの背中を押して欲しいです・・・。

こちらの疑問を解決します。

本記事では、30代で仕事を辞めてゆっくりすることが悪ではない理由だけではなく、辞める前に今からやるべきことを紹介します。

  • 30代で仕事を辞めたいけどいいのかな・・・?
  • 辞めてゆっくりしたいけど悪い気がする・・・。
  • 気持ちよくゆっくり休みたい時にやるべきことを知りたい!

このような悩みを抱えている方は、本記事を参考にして実践してみてください。

この記事を書いた人

kotaroweb

Twitter(@kotaro__web)フォロワー1,000人を目指し中

先に結論を言うと、仕事をゆっくりしたいなら、副業で稼ぐスキルを取得しましょう。

副業で稼ぐスキルを身につけると、仕事を辞めても気持ち的にゆっくり休むことができます。

ゆっくりするために今から3つのすべきこと

※「今から3つのすべきこと」を先に読む!

こたろう
30代で仕事を辞めてゆっくりしたいけど気持ち的に悪い気がしますよね。そんな時は最低限の生活ができるくらいの額を副業で稼ぐのがおすすめです!

30代で仕事を辞めてゆっくりしたいは悪ではない3つの理由

30代で仕事を辞めてゆっくりしたいは悪ではない3つの理由

30代で仕事を辞めてゆっくりしたいは悪ではない理由を紹介します。

もし、仕事を辞めることに引け目を感じている方が、気持ち的にスッキリする内容になっています。

  • まだ転職がしやすい年齢だから
  • 20代の頃よりも貯金が増えているから
  • 何か新しいことにチャレンジできるから

悪ではない理由を、こちらの順番で解説していきます。

理由①:まだ転職がしやすい年齢だから

30代で仕事を辞めてゆっくりするのが悪ではないのは、まだ転職しやすい年齢だからです。

転職しやすい年齢なので、仕事を辞めてゆっくりすることができるので悪いことではないのです。

悩み人
30代の人が仕事を辞めてから再び仕事に就くのは難しくないのかな?

もちろん30代よりも20代の方が転職しやすいですが、転職の情報を見ると30代でも募集している企業はたくさんあります。

逆に30代の方がスキルがあるという理由で転職しやすいこともあるので、休んでいる期間で何をするか?が重要になります。

なるほど、仕事を辞めてゆっくりしている期間の活動が転職で武器になることもあるんですね!
悩み人

例えば、仕事を辞めてゆっくり旅行をしながらライティングスキルを学んで、月に20万円ほど稼げたとします。

これは企業からすると重要な人材になるので、まだ30代は転職しやすいのです。

こたろう
仕事を辞めても30代は転職がしやすいので、ゆっくりするのは悪いことではありません!

理由②:20代の頃よりも貯金が増えているから

20代よりも30代の方が貯金額が増えているので、仕事を辞めてゆっくりしても問題ありません。

お金が全然ない状態で仕事を辞めると気持ち的にもキツくなるので、転職やスキル取得で焦りが出てしまうのです。

悩み人
確かに、切羽詰まっているといい結果が出なそうですね・・・。

例えば、貯金が5万円しかないのに、仕事を辞めてゆっくりすることは焦ってできないと思います。

ちなみに30代の単身世帯の平均貯金額は300万円ほどです。

もし平均よりも下なのであれば、仕事を辞める前に副業で稼ぐスキルを取得してからでも遅くはありません。

こたろう
ゆっくりしたい時はお金の余裕も大事です!

理由③:何か新しいことにチャレンジできるから

仕事を辞めてゆっくりしている期間に、何か新しいことにチャレンジすることができます。

何か新しいことにチャレンジすることで、今後の転職や自分の仕事に活かすことができるようになるのです。

悩み人
仕事を辞めてゆっくりすると言っても、ダラダラ過ごすのはおすすめしないということですね!

例えば、今まで工場勤務をしていた30代の方が、プログラミングを勉強するとIT企業へ転職できる可能性が高くなります

今までよりも年収が高くなりますし、フリーランスとしても稼ぐことができるようになります。

何か新しいことをするには、30代がギリギリの年齢かもしれませんね!
悩み人

30代後半や40代になると結婚や多くの部下を持つなど、何か新しいことにチャレンジすることができなくなります

仕事を辞めてゆっくりできる期間に何かにチャレンジできるのは、30代が人生で最後になるでしょう。

こたろう
年収アップややりがいなど、自分がやりたいことに合わせて何かにチャレンジしてみるといいですね!

30代で仕事を辞めてゆっくりしたい時の3つの注意点

30代で仕事を辞めてゆっくりしたい時の3つの注意点

30代で仕事を辞めてゆっくりする時の注意点を紹介します。

もし、注意点を無視すると、これからの人生で困ることになるので気をつけてください。

  • ただ休むという意識を捨てる
  • 転職が不利にならない期間を選ぶ
  • 自分の力で稼ぐスキルを身につける

仕事を辞めるときの注意点を、こちらの順番で解説していきます。

注意点①:ただ休むという意識を捨てる

仕事を辞めてゆっくりすると言っても、ただ休むという意識は捨てましょう。

ただ休んでしまうと、次の仕事に就くのが難しくなるからです。

悩み人
なるほど、ゆっくりするのではなく、少しずつでも何か新しいことをすべきということですね!

例えば、仕事を辞めてダラダラ1年間休んでしまうと、人生の中の1年を無駄にすることになります

30代の1年を無駄にすると、今後の人生で

  • あの1年で何かスキルを取得すればよかった・・・。
  • 副業で稼げるようになっていればよかった・・・。
  • ただ時間とお金が減っただけで後悔した・・・。

このような結末になってしまうことがあります。

仕事を辞めたらただ休むのではなく、何か新しいことに挑戦しましょう。

こたろう
何かにチャレンジできる時間は30代になると取りづらいので、有効に時間を使いましょう!

注意点②:転職が不利にならない期間を選ぶ

仕事を辞めてゆっくりするなら、転職や再就職が不利にならない期間を選びましょう。

不利になる期間を選ぶと、今後の人生で仕事に就くのが難しくなるからです。

悩み人
仕事を辞めてゆっくり休むには、どのくらいの期間がいいのかな?

転職や再就職は半年〜1年ほど休んでも問題ないので、長くても1年休む計画を立てるといいでしょう。

仕事を辞めて1年間で、以下のことを考えるましょう。

  • 1年間で必要な生活費
  • 取得したいスキル
  • 次にやりたい仕事

これらのことを考えてから仕事を辞めると、ゆっくりできる1年間を有意義に過ごすことができます。

特に取得したいスキルを決めておくと、転職や再就職先が決めやすくなります。

こたろう
仕事を辞めてゆっくりする期間は、自分の成長につながることをするべきですね!

注意点③:自分の力で稼ぐスキルを身につける

仕事を辞めてゆっくりするなら、自分の力で稼ぐスキルを身につけましょう。

自分で稼げるようになると、企業に就職してもいいしフリーランスになることもできるからです。

悩み人
稼ぐスキルを身につけると選択肢が増えるということですね!

例えば、ライティングスキルを身につけると、以下のような方法で稼ぐことができます。

  • ブログで広告収入を得られる
  • メルマガ・LINEで商品を販売できる
  • Webライターとして企業と仕事ができる

他にもプログラミングのスキルや動画編集のスキルなどがあります。

しかし個人的にライティングスキルを身につけると、幅広く仕事ができるので個人で稼ぐなら必須のスキルです。

こたろう
自分の力で稼げるようになると、世界が広がります!

30代で仕事を辞めてゆっくりするために今から3つのすべきこと

30代で仕事を辞めてゆっくりするために今から3つのすべきこと

30代で仕事を辞めてゆっくりするために、今からすべきことを紹介します。

もし、今後再び仕事をしたいと思うのであれば、仕事を辞める前から準備しましょう。

  • 仕事を辞めるタイミングを決める
  • 貯金・生活費を計算してみる
  • 何か副業を始めてみる

仕事を辞める前に今からすべきことを、こちらの順番で解説していきます。

必須①:仕事を辞めるタイミングを決める

仕事を辞めてゆっくりする前に、辞めるタイミングを決めましょう。

仕事を辞めるタイミングを決めないと、辞めた後に困ってしまうからです。

悩み人
具体的にどんなことに困るのかな?

例えば、半期の途中で会社を辞めてしまうと、ボーナスが少なくなってしまいます

なので3月末や9月末に、会社を辞める計画を立てるといいでしょう。

こたろう
突然辞めるのではなく仕事を辞めるタイミングを決めましょう!

必須②:貯金・生活費を計算してみる

仕事を辞める前に、貯金や生活費を計算してみましょう。

貯金や生活費を計算せずに仕事を辞めると、生活に困ってしまうからです。

悩み人
確かに、月にどのくらいの生活費がかかるかくらいわかっていないと後々困りそうですね・・・。

例えば、今ある貯金と退職金を計算して、1年間生活できるか調べてみましょう

もし貯金と退職金で1年間生活ができるのであれば、仕事を辞めても問題はありません。

生活費が足りないのであれば、

  • 生活費を下げる
  • 節約をする
  • 副業で稼げるようになる

今からこれらのスキルを身につけておくといいでしょう。

特に仕事を辞める前に副業で稼げるようになると、気持ち的にかなり楽になります。

こたろう
サラリーマンでできる副業で月に5万円ほど稼げるようになれば、貯金と合わせるとゆっくり休むことができますね!

必須③:何か副業を始めてみる

仕事を辞める前に、何か副業を始めるべきです。

副業で稼げるようになると、仕事を辞めた後の生活が楽になるからです。

悩み人
サラリーマンだとほとんど費用をかけず顔出ししなくても済む、ブログに挑戦している人が多いですね!

仮にブログで月に5万円稼げるようになると、10万円20万円と収入を上げることができます。

なぜなら5万円稼げる方法を新しいブログで運営すれば、10万円20万円と稼げてしまうからです。

さらにライティングスキルも取得できるので、メルマガやWebライターなど、ブログ以外の収入源を構築することもできるのです。

関連記事【体験談】ブログ収益化を最短で成功させる5つの方法【初心者向け】

こたろう
仕事を辞める前に、まずはブログから始めてみるといいでしょう!

30代で仕事を辞めてゆっくりするなら今から稼ぐスキルを身につけよう!

30代で仕事を辞めてゆっくりする方法についてまとめました。

結論、30代が仕事を辞めてゆっくりするのは悪ではありません

しかしいきなり辞めるのは危険なので、仕事辞めたら少しずつでもいいので稼ぐスキルを身につけていきましょう。

関連記事【体験談】ブログ収益化を最短で成功させる5つの方法【初心者向け】

こたろう
30代が仕事を辞めてゆっくりできるラストチャンスになるので、有意義な時間を過ごしましょう!

 

SEO対策済みのブログが誰でも作れる!
ブログが楽しくなるWordPressテーマ「AFFINGER6」

 
僕がAFFINGER6を購入した5つの理由

  • 誰でも綺麗でカッコいい自分だけのブログを作れる
  • 月収100万円以上稼ぐブログガーも愛用
  • ブログ記事の表示速度が向上
  • 当ブログ限定の特典付き

\僕がブログ開設4ヶ月で収益5桁達成したWordPressテーマ/

 

実際に当ブログは「AFFINGER6」を使用中です

  • この記事を書いた人

コタロウ

【ブログ×Webライターで1万円を達成する戦略を発信】ブログ収益が累計300万円突破|ブログを67万円で売却成功|NFT買ってみた|初月からWebライターで6万円達成|→2022年8月22日からWebライター再開→開始2週間で43,780円