ブログアクセス数が"0"でも大丈夫な3つの話

アフィリエイト・ブログ

【全くない3ヶ月】ブログアクセス数が「0」でも大丈夫な3つの話【初心者向け】

悩み人
ブログ記事を書いてもアクセスが0なのですが、どんな対策をすればいいのでしょうか・・・。3ヶ月間全くない状態で不安でしょうがないです・・・。

こちらの疑問を解決させます。

この記事を書いた人

kotaroweb

Twitter(@kotaro__web)フォロワー1,000人を目指し中

本記事では、ブログのアクセス数が0の状態でも大丈夫な理由と、その後のやるべき対策をを紹介していきます。

  • ブログのアクセス0から脱出したい・・・
  • ブログ記事を書くのが辛くなってきた・・・
  • 早くブログで稼げるようになりたい・・・

このような悩みを抱えている方は、本記事をこのまま読み進めていってください。

仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ5つの初心者向け戦略
もしかしたら、ジャンル選定が間違っているかもしれません。
仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ5つの初心者向け戦略【知識ゼロでもOK】
こたろう
ブログを3ヶ月ほど運営していても、全くアクセスが集まらずゼロ状態が続いているとかなり辛いですよね。そんな方にアクセス0の原因とこれからやるべき対策をまとめます!

ブログアクセス数が3ヶ月も"0"でも大丈夫な3つの話

ブログアクセス数が3ヶ月も0でも大丈夫なの3つの話

ブログのアクセス数が3ヶ月0でも大丈夫な理由をお話しします。

本当にアクセスが全くなくてもいいの?と疑問に思う方は、このまま読み進めていていってください。

  • ブログ記事を書いてから半年はアクセスが集まらない
  • 最初から完璧な記事を書ける人はいない
  • アクセス数が0から脱出することは誰でもできる

こちらの順番で、アクセス数が0でも大丈夫な理由を解説します。

ブログ記事を書いてから半年はアクセスが集まらない

結論を先に言うと、ブログ初心者の方は記事を書いてから半年間は、アクセスは全く集まらないと思ってください。

理由は簡単で、狙ったキーワードで上位表示されるまで3ヶ月〜半年ほど時間がかかるからです。

悩み人
確かに、記事を書いてもなかなか上位表示されないのは、検索結果で上位に上がるまで時間がかかるということなんですね!

つまり、早くブログで稼ぎたい!と思っても、Googleの仕様で狙ったキーワードで上位表示されるまで時間がかかります

なので、上位表示されるまで時間がかかるということは、ブログでアクセスを集められるまで3ヶ月〜半年ほどかかってしまうのです。

関連記事【改善策アリ】ブログで半年も稼げない5つの怖い原因

こたろう
ブログ記事を投稿してから3ヶ月〜半年くらいは、アクセスが全く集まらないと考えておくといいでしょう!

最初から完璧な記事を書ける人はいない

Twitterなどでは、ブログで初月から稼げている人を見るけど、本当にアクセスが全く集まらないの?と疑問に思う方もいるかもしれません。

僕自身もブログを運営し始めて4ヶ月目で1万円を安定して稼げるようになりましたし、3ヶ月で10万円稼げたこともあります。

悩み人
なんで半年間も記事を書いてアクセスが0の人もいれば、すぐに稼げる人もいるの?違いは?

ブログを始めてすぐに稼げる人と稼げない人の違いは、最初から完璧な記事が書けないということです。

そもそもブログで稼ぐための文章は以下のことを意識する必要があります。

  • 読者の悩みを解決させる文章
  • 最後まで読んでくれる文章
  • 商品を販売する文章

このような文章スキルが必要なのですが、ブログ初心者の方はいきなり書けませんよね

確かに、ブログを始めたばかりの時は完璧な文章を書くのは難しいですね・・・
悩み人

文章スキルは書くことで上達するので、ブログを始めて3ヶ月〜半年間はアクセス0が当たり前なのです。

しかし文章を書いてスキルが上がると、3ヶ月ほどでもアクセスを集めて収益化させることもできるのです。

関連記事【完全保存版】ブログ記事の書き方徹底マニュアル【初心者からプロ並み】

こたろう
ブログ運営を始めたばかりの方は、文章を書く練習をする!という意識で記事を書いていくといいですよ!

アクセス数が0から脱出することは誰でもできる

ブログのアクセス数が0の初心者の方でも、アクセスを集めることができるようになります。

アクセス数0から脱出するなら、ロングテールキーワードで記事を書いていく必要があります。

悩み人
ロングテールキーワードって何かな?

ロングテールキーワードとは、複数のワードで構成されるキーワードで構成されており、ライバルが少ないというのが特徴です。

例えば、「ブログ アクセス 集まらない」というキーワードがロングテールキーワードと呼ばれています。

自分が運営しているブログのジャンルに合ったロングテールキーワードを選んで記事を書いていくと、アクセスが集まるということですね!
悩み人

ブログでアクセス数が0から脱出できない方は、ライバルが多いキーワードで記事を書いていることが多いです。

なので、ライバルが少なくてブログ初心者の方でも記事が書きやすい、ロングテールキーワードで記事を書いていきましょう。

こたろう
現在ブログのアクセス数0でもロングテールキーワードで記事を書いていくと、だんだんとアクセスが集まるようになるはずです!

アクセス数が3ヶ月もゼロでも大丈夫な3つの話

  • ブログ記事を書いてから半年はアクセスが集まらない
    記事を投稿しても狙ったキーワードで上位表示されるまで時間がかかる。3ヶ月〜半年はかかるからその間は我慢して記事を書く必要がある。
  • 最初から完璧な記事を書ける人はいない
    ブログを始めて完璧な記事を書ける人はいない。稼いでいる人は記事の書き方を学んで記事を書いている人
  • アクセス数が0から脱出することは誰でもできる
    アクセスがゼロならロングテールキーワードで記事を書こう。少ないアクセスを集めることで徐々に収益化も見えてくる。

ブログアクセス数が3ヶ月も"0"の時にやるべき5つの戦略

ブログアクセス数が3ヶ月も0の時にやるべき5つの戦略

ブログ初心者はアクセス数が3ヶ月も0でも、特に問題ない理由をお伝えしました。

続いて、3ヶ月の間アクセス数が0の時にやるべき戦略を紹介します。

  • ライバルが少ないキーワードを選定する
  • 読者の検索意図を考える
  • テンプレート通りに記事を書いていく
  • クリックされるタイトルを付ける
  • 記事を書くことを習慣化させて継続する

こちらの5つの戦略を、順番に解説していきます。

ライバルが少ないキーワードを選定する

まずは、ライバルが少ないキーワードを選定して記事を書いていくことを意識しましょう。

ライバルが少ないキーワードとは、先ほども紹介したロングテールキーワードのことを言います。

悩み人
ブログにアクセスが全く集まっていないのであれば、ロングテールキーワードで記事を書いていくといいんですね!

ロングテールキーワードはキーワード数が多いので、読者の検索意図をブログ初心者の方でも予想しやすいという特徴があります。

ロングテールキーワードを選定して読者の検索意図を考えることで、読者のためになる記事を書くことができるようになります

関連記事【完全マニュアル】SEOキーワード選定のやり方と手順【初心者必須】

こたろう
読者のためになる記事を書くためには、検索意図を考える必要があります!

読者の検索意図を考える

ロングテールキーワードを選定したら、読者の検索意図を考える必要があります。

検索意図を考えないと記事が書けないので、キーワード選定したら必ず検索意図を考えましょう。

悩み人
検索意図はどんな感じで考えればいいのかな?

読者の検索意図はロングテールキーワードを選定すると、自然と浮かび上がってくるものです。

例えば、「ブログ アクセス 集まらない」で検索する人の検索意図は、どのようなものか考えてみましょう。

  • ブログにアクセスが集まらない原因が知りたいのかな?
  • アクセスを集める方法がわからないのかな?
  • 記事を書いているけど、自分がやっている方法が合っているのか確かめたいのかな?

このような検索意図が考えられるので、これらの回答を記事でまとめていきます

これがロングテールキーワードで検索する人の検索意図になるので、回答をまとめることで読者のためになる記事を書くことができるのです。

キーワード選定をするということは検索意図を考えることもセットなので、アクセスが全く集まらない方は意識してみましょう。

こたろう
キーワード選定をしたら、必ず検索意図を考えてから記事を書きましょう!

テンプレート通りに記事を書いていく

キーワード選定をして検索意図を考えたら、テンプレート通りに記事を書いていきましょう。

テンプレート通りに記事を書くことで、読者に読まれる記事作りをすることができます

悩み人
記事を書くときのテンプレートってどんな感じなのかな?

ブログ記事はPREP法というテンプレートに沿って記事を書くと、読者が読みやすい文章を書くことができます。

  • Point :結論
  • Reason :理由
  • Example:具体例
  • Point :結論

こちらの構成で記事を書くことで、読者に読まれる文章が書けます。

例として以下が、文章がPREP法を使った文章になります。

  • P:ブログでアクセスを集めるためには、ロングテールキーワードで記事を書きましょう
  • R:なぜなら、ロングテールキーワードはライバルが少なく検索意図が考えやすい特徴があるからです。
  • E:例えば、「ブログ 収益化 スマホ」だと「ブログ 収益化」よりもライバルが減りますし、検索意図を考えやすいですよね。
  • P:なので、ブログでアクセスを集めるためには、ロングテールキーワードで記事を書くのがいいのです

このようにPREP法を使うことで、ブログ初心者の方でも記事が書きやすくなります

なので、PREP法を元に記事を書いていくようにしましょう。

こたろう
テンプレート通りに記事が書けるように、意識しながらブログ運営していきましょう!

クリックされるタイトルを付ける

読者のためになる記事を書くだけではなく、クリックされるタイトルを付けるようにしましょう。

質の高い記事を書けたとしても、タイトルがクリックされないとアクセス数が増えないからです。

悩み人
確かに、僕も検索した時に魅力的なタイトルをクリックしちゃうかもしれません!

仮に以下の2つのタイトルだと、どちらがクリック率が高いでしょうか。

  • ブログでアクセスを集める方法!
  • ブログ初心者がアクセスを集める5つの方法

こちらの2つだと、後者のタイトルの方がクリック率が上がりやすいです。

タイトルに「初心者」「5つ」が含まれています。

誰に具体的に何を?がタイトルに含まれているので、読者も読むメリットを感じてくれます

「蓋がされて見えないですが、箱の中のものは全部食べてください!」と書かれていた場合、「果物」と「青森産のリンゴ3個」だと、後者の方が安心して蓋を開けられるはずです。

悩み人
タイトルを見て、本当にクリックしてもいいのか?自分に必要な情報があるのか?がわかると、クリック率が上がりやすいですよね!
  1. 誰に:初心者
  2. 何を:アクセスを集める方法
  3. どのくらい:5つ

こちらの3つを意識してタイトルをつけると、自分が頑張って書いた記事を読んでくれる可能性が高まります

こたろう
記事だけではなくクリックされるタイトルを付けられるように頑張りましょう!

記事を書くことを習慣化させて継続する

一連の記事を書く流れがわかったら、習慣化させるようにしましょう。

ブログで稼ぐためには記事更新が大事なので、習慣化させることが超重要なことなのです。

悩み人
ブログで稼ぐ上で一番難しいのが、記事を書くことを継続するということを聞いたことがあります!

記事を継続して書くことは本当に難しいですし、習慣化させるまで時間がかかりますよね。

人は習慣化されるまでに辞めてしまうことが非常に多いので、まずはアクセスが0の状態でも記事を書くことを継続していくことを意識しましょう。

こたろう
まずはロングテールキーワードで30記事書くことを頑張ってみましょう!

アクセス数が3ヶ月も「0」のときにやるべき5つの戦略

  • ライバルが少ないキーワードを選定する
    ロングテールキーワードで記事を書くことでライバルが少ない場所で戦える。しかし月間ボリュームが少ないので多くの記事を書く必要がある。
  • 読者の検索意図を考える
    読者の検索意図を考えないと記事が書けない。検索するには必ず理由があるので読者の行動の意図を考えるためにキーワード選定を必ず行う。
  • テンプレート通りに記事を書いていく
    記事はPREP法を使って書こう。最初は難しいかもしれないが文章はセンスではなくスキルなので、練習すれば誰でも取得できる。
  • クリックされるタイトルを付ける
    タイトルは誰に何をどのくらい?を意識しよう。せっかく頑張って書いた記事なのだから、たくさんの人に読んでもらう工夫は最低限しよう
  • 記事を書くことを習慣化させて継続する
    アクセス数がゼロの状態が続いても継続して記事を書こう。側から見たら意味のない行動でも数ヶ月後にブログで収益化できるのであれば継続するべき

ブログアクセス数が3ヶ月も"0"が辛い時にやるべき3つのこと

ブログアクセス数が3ヶ月も0が辛い時にやるべき3つのこと

ブログのアクセスが3ヶ月も0の状態で辛い・・・と思った時にやるべきことを紹介します。

  • 自分が好きなジャンルでゼロからブログを始める
  • 目標を下げてみる
  • 1からブログで稼ぐ勉強をしてみる

もし、現在運営をしているブログにアクセスが集まらないのであれば、こちらの方法を試してみてください。

自分が好きなジャンルでゼロからブログを始める

現在運営しているブログのアクセスが全く集まらないのであれば、ジャンル選定が間違っている可能性が高いです。

その場合は、自分が好きなジャンルで販売できる商品が複数あるジャンルを選んで、思い切ってゼロから始めるといいでしょう。

悩み人
今まで書いた記事がもったいなくて、新しくブログを始めるのはなんか気が引けるな・・・。

もし現在運営しているブログが今後アクセスが伸びて稼げれるのであれば、そのまま記事を書いていくことをお勧めします。

しかし、稼ぐのが難しいジャンルを選んでしまっているのであれば、ブログ初心者の方でも稼ぎやすいジャンルを選定してゼロから始めましょう

仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ5つの初心者向け戦略
もしかしたら、ジャンル選定が間違っているかもしれません。
仮想通貨ブログで月1万円稼ぐ5つの初心者向け戦略【知識ゼロでもOK】
こたろう
需要があり報酬単価が3000円以上の商品があるジャンルを選んでみるといいですよ!ちなみに仮想通貨の口座開設されるたびに1万円の報酬が得られます!

目標を下げてみる

ブログでアクセスが集まらずに悩んでいるのであれば、思いっきり目標を下げてみるといいでしょう。

  • ブログで月収100万円!
  • 3ヶ月で10万アクセス集める!
  • 1日1記事書いていく!

このような目標はブログ初心者には高すぎるので、目標を下げた方がいいですね。

悩み人
具体的にどんな目標を立てるといいのかな?

個人的には以下の目標を立ててみると、達成しやすいと思います。

  • 1日に10アクセス集める!
  • 月に10記事書いてみる!
  • 月に1件成約させる!

このような目標から、徐々にレベルを上げていくといいですよ。

目標が高すぎると達成するのが難しいので、小さな目標を何度も達成していきましょう

こたろう
自分のレベルにあった目標を立てましょう!

1からブログで稼ぐ勉強をしてみる

ブログを3ヶ月〜半年ほど記事を書いているのにアクセスが集まらないのであれば、1から稼ぐ勉強をしてみるといいです。

もしかしたら自分がやっている方法が間違っている可能性があるので、一度記事を書くのをやめて勉強をしてみましょう。

悩み人
勉強をするたび新たな発見があるから、それだけ僕はわかっていないことが多いのか!と実感させられます。

当ブログでもブログで稼ぐ方法を紹介しているので、是非参考にしてみてください

【特典付き】AFFINGER6を購入した5つの理由【感想レビューと評判】」では、「月1万円稼ぐブログ初心者の戦略」を特典につけています。

こたろう
もし、AFFINGER6を購入しようか迷っていたら、この機会に特典付きを受け取ってみてください!

アクセス数が3ヶ月も「0」のときにやるべき5つの戦略

  • 自分が好きなジャンルでゼロからブログを始める
    自分が好きなジャンルを選ぶことが大事。しかしブログは稼ぐために始めている人が多いはずなので、仮想通貨など報酬が1万円以上のジャンルを狙うのもアリ
  • 目標を下げてみる
    ブログで稼げない人は目標の設定を間違える。Twitterなどを見ると短期間でサラリーマン以上の収益を得ている人もいるが、高校生の頃にいたテストで満点取っちゃう系の人だと割り切る。
  • 1からブログで稼ぐ勉強をしてみる
    出来ていると思っていても実は間違っていることは多々ある。知っていると思ったら実は勘違いしていたということも多々ある

ブログアクセスがゼロ状態はいつまで続くのか?

ブログアクセスがゼロ状態はいつまで続くのか?

最後にブログのアクセスがゼロ状態は、いつまで続くのかについて紹介します。

  • 3ヶ月は頑張って記事を投稿する
  • 100記事を投稿してみる
  • 【平均】半年間は継続して記事を投稿してみる

これからブログのアクセスがゼロ状態が続くかを、以下の順番で解説していきます。

関連記事【これが現実】ブログのアクセスゼロはいつまで続くのか?【原因と対策】

3ヶ月は頑張って記事を投稿する

ブログで稼ぐぞ!と決めたら、3ヶ月間は継続して記事を投稿しましょう。

3ヶ月ほどブログ記事を書けばだんだんと慣れてきますし、徐々にアクセスが集まるようになります。

悩み人
しかしただ記事を書くのではなく、アクセスが集まる記事を書いていった方がいいですよね!

本記事でも紹介したロングテールキーワードで記事を書いていくと、最初は少なくても徐々にアクセスが集まるようになります。

3ヶ月も記事を書いていくとアクセス0から脱出できる可能性が高いので、継続を意識していきましょう。

こたろう
まずは完璧な記事が書けなくても3ヶ月間は頑張って継続して記事を書きましょう!

100記事を投稿してみる

ブログ記事を100記事投稿できれば、アクセス数が0ということはほとんどないでしょう。

1記事で1アクセス集めたとしても、合計100アクセス集められるので、頑張って100記事書いてみましょう。

悩み人
ブログを100記事書くのって、かなり大変ですよね・・・。

確かにブログを100記事書くのはかなり大変ですが、ブログで稼ぐこと自体大変なことなのです。

なので、僕は自分が好きなジャンルを選定して記事を書くことで、100記事書く難易度を下げるといいでしょう。

ドラマや映画を観るのが好きならドラマや映画に特化したブログを運営するといいですし、株式投資に興味があるなら株式投資に特化させたブログを運営するといいでしょう。

こたろう
時間をかけてもいいので、ロングテールキーワードで100記事書いてみましょう!

【平均】半年間は継続して記事を投稿してみる

ブログで稼げるようになるには、半年かかると思った方がいいです。

やはり狙ったキーワードで上位表示されるまで3ヶ月〜半年ほどかかるので、遅くても半年間は記事を書きましょう。

悩み人
ブログ記事を継続して書くには、何かいい方法はあるのかな?

ブログ記事を継続して書くには、以下のことを意識するといいです。

  • 自分が好きなジャンルを選定する
  • ブログのデザインをカッコよくする
  • テンプレート通りに記事を書く

こちらの3つを実践すると、継続してブログを書けるようになるかもしれません。

自分が好きなジャンルを選定してブログのデザインをカッコよくすると、ブログに愛着が湧きます。

ブログに愛着が湧くと記事更新が楽しくなるので、個人的にはかなりおすすめです。

僕がブログ開設4ヶ月で収益5桁達成した時に使ったWordPressテーマです。
【特典付き】AFFINGER6を購入した5つの理由【感想レビューと評判】

当ブログはAFFINGER6も使っております。

こたろう
当ブログで使用中のAFFINGER6はSEO対策されていますし、デザインも豊富で素晴らしいWordPressテーマです!

アクセス数が3ヶ月も「0」のときにやるべき5つの戦略

  • 3ヶ月は頑張って記事を投稿する
    3ヶ月は記事投稿を頑張ってみよう。しかし適当に記事を書いても意味がないのでロングテールキーワードでアクセスを集める意識を持って書いていこう。大切な時間が無駄にならないように。
  • 100記事を投稿してみる
    100記事書くのは正直ものすごく大変。だからこそ自分が興味があり勉強していても記事を書いていても苦痛を感じにくいジャンルを選定する。稼げるジャンルを選ぶのもアリ。
  • 【平均】半年間は継続して記事を投稿してみる
    頑張って記事を書いても半年ほどしないと狙ったキーワードで上位表示されにくい。人生100年と考えたら、そのうちの0.5年をブログに注力するのもいいんじゃないかと思う。100万円のうち5,000円と考えると少ない気がする。

ブログアクセス数が3ヶ月間"0"でも焦るのはまだ早い!

ブログでアクセス数が3ヶ月ほど0でも、全然大丈夫ですよ!ということについてまとめました。

アクセス数が伸びない原因と対策は必ずあるので、伸び悩んでいる方は参考になったら幸いです。

  • ブログのアクセス数が0でも全然大丈夫
  • アクセスが集まらない原因は必ずある
  • 対策はロングテールキーワードで記事を書くこと
  • すぐに結果は出ず、継続することが本当に大事
  • まずは3ヶ月間は頑張って記事を書いてみましょう!

関連記事【完全版】ブログのアクセス数を増やす戦略8選【初心者向け】

こたろう
ブログのアクセス数が全くない原因を見つけて対策をすることで、徐々にアクセスが集まるようになるはずです!しかしすぐに結果は出ないので、継続"命"です!

 

SEO対策済みのブログが誰でも作れる!
ブログが楽しくなるWordPressテーマ「AFFINGER6」

 
僕がAFFINGER6を購入した5つの理由

  • 誰でも綺麗でカッコいい自分だけのブログを作れる
  • 月収100万円以上稼ぐブログガーも愛用
  • ブログ記事の表示速度が向上
  • 当ブログ限定の特典付き

\僕がブログ開設4ヶ月で収益5桁達成したWordPressテーマ/

 

実際に当ブログは「AFFINGER6」を使用中です

  • この記事を書いた人

コタロウ

【ブログ×Webライターで1万円を達成する戦略を発信】ブログ収益が累計300万円突破|ブログを67万円で売却成功|NFT買ってみた|初月からWebライターで6万円達成|→2022年8月22日からWebライター再開→開始2週間で43,780円